キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)登録前に読むべし!

トレードコインクラブ

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)登録前に読むべし!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

サーバーの情報

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)登録前に読むべし!

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)は、2017年1月27日に世界一斉にプレローンチとなりました。それまでも、数か月間は試験的にブラジルを中心に各国でトレードは行われていましたが、上記日付でプレリリースとなり、それに伴いバックオフィス(管理画面)も新しくなって大変見やすくなりました。

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)は、時価総額10位までの主要暗号通貨のオートトレードソフトウェアにより資産運用を行う会員制クラブの事で、投資家はその権利を購入することで、毎日報酬を得ることができます。

また、得た報酬は、いつでも引き出すことができる為、複利運用を行う事でとんでもない利率を達成することが可能になります。HYIPで毎日ひやひやするのではなく、安定した収益を求める方にお勧めな投資先、Trade Coin Clubで日本円ではなく、ビットコインを増やしましょう。

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)への投資をするに当たってまずした事

トレードコインクラブ。
昨年、ビットコイン投資の先駆者であるビットリージョンから始まった、日利1%を超えるHYIPと呼ばれる投資案件や、まさかと耳を疑うような聞いたこともないことば「時利1%」なんて驚くHYIPも出ました。

当たり前ですが、あまりにおいしいHYIPは、あっという間の1週間で飛んで(サイトが消えた)います。

さらに今現在、まだこの先無事に報酬を得られる可能性が高いビットコイン投資案件も複数ありますが、その仲間入りができると判断して、本格的に取り組んでいる投資先が、このTrade Coin Club(トレードコインクラブ)です。

今回このTrade Coin Club(トレードコインクラブ)への投資を進めるに当たり、重要なのは、組織の人と繋がりを持つことです。

私にこの情報を教えてくれた、ハセガワ氏は、そのつながりを生かし、プレローンチ後に押し寄せたひとが登録できずに、右往左往されている状況でも、直接運営元とやりとりができて、さらに日本人ではおそらく最初に情報も手に入れています。私もその恩恵にあずかり、こうして記事をかけています。

個人の紹介で広がるマーケティング手法で大きく広がるTradeCoinClub

この投資案件のマーケティング手法はMLM(マルチレベルマーケティング)です。
MLMと呼ばれる紹介型ビジネスモデルは、日本ではほんとに悪いイメージが先行していますが、理由は明白で、自分だけ利益を取ろうと騙して参加させる。
また、強引な勧誘、高いノルマを課せる。などなど、普通に考えたらMLMでなくてもよくあるブラックな方法をとっている人がいたからです。

資本主義経済は、すべてピラミッドの上に成り立っています。
皆さんの周りにあるすべてのビジネスはこの構造になっていますよね?コンビニもそうです。本部とフランチャイズの関係。企業、学校、はては日本自体の構造もピラミッドです。

要するに、効率を突き詰めるとこの形に行きついたという事。単なるビジネスモデルです。ネスカフェ アンバサダー、皆さんご存知ですよね?
TVCMも積極的に行っていいたので、この響き聞いたことあるなーってひとも多いと思います。これは、アンバダサー・マーケティングングの近年有名な成功例ですよね。

では、アンバサダーの特徴は何なのか?


1)他人に対する影響力が強い(クチコミ度)
2)ブランドの利用顧客の中で、そのブランドに対するロイヤリティがある。(新商品の場合はその会社に対してロイヤリティがある人)
3)推奨意向が高い

引用元: http://www.womlabo.com/service_line.php?eid=00008


次に、アンバサダーに任命されたひとは何を行うのでしょうか?(アンバサダー・マーケティング)


1)実質的な営業として活躍いてくれる。
2)ネット上の評価を高めてくれる。
3)すばらしい経験の「証言者」となってくれる。
4)質問に答えることで、迷っていた買い手を購入に踏み切らせてくれる。
5)クチコミによる紹介客、クリック数、販売数を増やしてくれる。
6)新商品の販売を助けてくれる。
7)説得力のある宣伝コピーを作ってくれる。
8)会社やブランドを批判者から守ってくれる。
9)競合の存在や市場ニーズを知らせてくれる。
10)フィードバックを提供してくれる。
引用元: http://blog.tokuriki.com/2013/10/post_776.html


アンバサダーは、任命を受ける事で、モチベーションを高めますが、マルチレベル・マーケティングはその報酬体系でモチベーションを高めます。

どちらも、個人の紹介を効率よく使うことで効率を上げた広告なんです。広告費をどこに投下するのが最大利益を得られるかを企業側が考えたときに、ビジネスモデルにあった広告手法がMLMだったというだけですね。

参加するならそのタイミングが一番大切です。

紹介型マーケティングは、その参加するタイミングがとても重要です。特に自分の紹介したひとだけではなく、紹介をうけたひとから自動的に自分のピラミッド配下へついていく分も報酬になる(マトリクスボーナス)がある、Trade Coin Clubは特にその参加時期が大きく得られる報酬の差になりやすいです。

もちろん、Trade Coin Clubは、通常の紹介型ビジネスのように紹介をしないと報酬が得られないというものでもありませんのでご安心ください。

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)は、あくまでも暗合通貨をオートトレードした結果、企業が得た収益の一部を貰える、実在する企業が運営する会員制クラブです。その投資資金集めに紹介型マーケティングを使っているという事です。

Trade Coin Clubへの投資リスクを減らすために検証した事

前述したとおり、ぼくは、トレードコインクラブの中の人と直接やりとりをしています。それはもう、プレオープン前のここ数日は特に、昼夜を問わずチャットで質疑応答していました。

その中で彼から聞いたこと、そして、その他可能な限り得られる情報から、トレードコインクラブについて検証をしてみました。まずは、システム的に調べられる範囲ではこちら。

Trade Coin Clubは、ベリーズに拠点がありますが、サーバーは北アメリカでした。

ドメイン作成日:2016年8月2日

有効期限:2026年8月2日

サーバーがどこにあるかは特に重要ではないですが、有効期限が2026年まで10年間で登録されているのが確認できました。これは、基幹事業として推し進めていこうという意思を読み取れる情報になるかと思います。

1日のユニークビジター数:2550人
1日のページビュー数:11,985PV
※2017年2月1日時点

ドメイン取得後、1月27日まで公開されておらず、プレローンチ後に公開したことを考えるとPV数に不明点などは感じません。

参照:http://tradecoinclub.com.hypestat.com/

トレードコインクラブ(TradeCoinClub)の運営元について

トレードコインクラブ(TradeCoinClub)の運営元について調べてみました。拠点はベリーズという国にあります。


ベリーズ(Belize)は、中央アメリカ北東部、ユカタン半島の付け根の部分に位置する英連邦王国の一国たる立憲君主制国家である。北にメキシコと、西にグアテマラと国境を接し、南東にはホンジュラス湾を挟んでホンジュラスがあり、東はカリブ海に面する。首都はベルモパン。by ウィキペディア


そして、トレードコインクラブの前身は、2005年に金やオイルなどのトレードから始まっています。その後、2013年にForexのオペレーションをスタートさせ、2016年に暗合通貨オートトレードに可能性を見出して、Trade Coin Clubを立ち上げるに至りました。
※Forexとは、FXの自動売買ソフトウェアを開発運用している世界的な企業です。

また、ベリーズで金融ライセンス取得もしていました。公開の許可をまだ得ていないので、ぼかしてありますが、ぼくは中身も確認できています。

Trade Coin Clubがプレローンチしている国

BRASIL、MEXICO、COLOMBIA、VIETNAM、DOMINICAN REPUBLIC、CHILE、INDIA、SPAIN、PORTUGAL、CHINAは一部だけが参加しているようです。また、RUSSIAも近々参加する様子との事でした。

とても早い成長を遂げていて、先日参加者が35,000人を超えたようです。
※2017年1月30日時点

利率は高いがHYIPとは明確に違う理由

世界一の投資家として名高いウォーレン・バフェット氏。いわずと知れた世界第2位の億万長者で、総資産は6兆5000億円にも上るんだそうです。彼の37年間における投資運用成績の平均年利は22.6%と言われています。

Trade Coin Clubの年利を計算すると、200%を超えます。つまり投資金額の2倍の報酬が得られると言う事です。

Trade Coin Clubの報酬は確かに普通では考えられないほど高いです。暗号通貨オートトレードにより0.6~1.5%程度の報酬が得られることになります。現在、ぼくが実践している中では、平均日利0.8%程度の報酬が実際に入ってきており、もちろん、引き出しも問題なくできています。

この、あり得ないくらいの高配当があやしい!そんな訳ない!という疑念を生むのですが、世の中は広く、自分の思い込みだけで判断するのは早計だと思います。報酬の原資はトレードの結果得られた利益の一部です。これは普通の企業活動で得た利益と何ら変わりないので、当たり前ですがHYIPと呼ぶのはおかしい事がわかると思います。

Trade Coin Clubが開発したソフトウェアの性能、そして対象が暗合通貨という要素が、絡んできますが、FX自動売買システムでも比較的高い利益をとれるものもありますし、結果、性能と市場次第で不可能なことではないと考えられます。

また、3ヶ月毎に利益の25%を徴収したり、その他手数料もきっちりと取っているため、企業としての収益元も確保していることから、普通にスタートアップ企業への投資を行うとイコール程度のリスクだとイメージしています。

また、こちらでも検証結果を書いています。参考に読んでみてください。

Trade Coin Clubの登録はどこですればいいのか

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)は、先にも書いたとおり、紹介型マーケティング手法をとっているので、登録して始めるには、アップラインを選んでその方から登録する必要があります。もちろん、あなたが登録後にリクルーティングをする際には、あなたがアップラインとなります。

結局は、行動を共にするならだれと一緒がいいか。という判断になります。

ぼくは、Trade Coin Clubの、TCC WorldWideTeamに日本人で一人だけ参加しています。そこには創業者のJoffや、Douverも発言をしています。最上流の情報を得る位置にいることが出来ています。

「 行動を共にするならだれと一緒がいいか。」

ご一緒出来ることを楽しみにしています。

※当たり前ですが、投資は自己責任のもとご判断ください。


▶ TradeCoinClub(トレードコインクラブ)登録方法!
▶ TradeCoinClub(トレードコインクラブ)報酬とボーナスについて
▶ TradeCoinClub(トレードコインクラブ)登録前に読むべし!
▶ TradeCoinClub(トレードコインクラブ)手堅い案件か?
▶ TradeCoinClub(トレードコインクラブ)運用方法を徹底解説!
▶ TradeCoinClub(トレードコインクラブ)で、チームボーナスGET


キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう